World Scope

日々動いている世の中の出来事

「 斎藤一人 」 一覧

216.「自分に素直になれば成功できる」(斎藤一人さんシリーズ-216)

自分に素直になれば成功できるんです。 親のせいとか世間が悪いとかいう暇が あるなら、いじけたり憎んだりしないで 素直に直せばいいの。 「素直さ」って、親の言うことを聞くとか、 上司の命令を聞くとか、と …

215.「笑いのある場所に人は集まる」(斎藤一人さんシリーズ-215)

笑うっていうのは、「あなたを 愛しています」っていうオープンな 心で、受け入れ態勢ができた状態なの。 だから、自然と人が笑いの中に 集まってくるんです。 笑いのある場所を作ることだよ。 笑顔があれば、 …

214.「肯定的な言葉をどんどん出すんだよ」(斎藤一人さんシリーズ-214)

肯定的な言葉をどんどん出すんだ。 これも訓練だよ。 物事を否定的に取るか肯定的に取るか、 その違いが人の人生を左右します。 何があっても肯定的に捉えること。 焦らなくてもいいんです。 少しずつ肯定的に …

213.「人の意見を否定する時は代案が必要」(斎藤一人さんシリーズ-213)

人の意見を否定するときは代案を 出すんだよ。 会社の企画会議で、「これは売れるぞ」 って提案するじゃない? すると、いろんな理由をつけて、売れ ないからやめろ!って言う人がいるよね。 でも、それがダメ …

212.「今日はいいことありますよ♪」(斎藤一人さんシリーズ-212)

みんな元気ですか? ひとりさんも元気です。 今日はいいことありますよ。 今日会った人に 「今日も元気!絶好調!!」って 言ってみてください。 さらに、「今日はとってもいい ことがありそうな気がする」 …

211.「不完璧な人には共感が生まれる」(斎藤一人さんシリーズ-211)

ちょっとぐらいダメなところがあっても いいんだよ。そういう人は多くの人から 愛されるから。 何かに成功している人というと、完璧な 人って思うかもしれない。 中には、「完璧な人」もいるでしょうが、 完璧 …

210.「仕事はスピードが命だよ」(斎藤一人さんシリーズ-210)

仕事はスピードが命。 でも、頭は常に冷静でなくちゃ いけない。 仕事の中でも特に商売は、 スピードが大事なんです。 だけどね、スピードだけじゃ 危ないこともある。 事故を起こしちゃうからね。 頭は冷静 …

209.「泥縄は縄をなう前にまず捕まえる」(斎藤一人さんシリーズ-209)

仕事というのは、まずはやってみること。 やってみて、失敗したらこれでは ダメってことがわかるよね。 そして、改良してまたやるの。 やらなきゃ仕事は逃げちゃうよ。 仕事は「ドロ縄」。 泥棒を捕まえてから …

208.「100回断られてもいいんだと思えるかどうか」(斎藤一人さんシリーズ-208)

仕事は、取りに行くのではなく、 断られに行くものだと思うこと。 「100回断られてもいいんだ」。 そう思って仕事相手に会ってごらん。 断られるたび、その都度あなたの いいイメージを印象づけるんです。 …

207.「自分の心をパニックにしちゃいけない」(斎藤一人さんシリーズ-207)

自分で自分の心をパニックにしちゃいけない。 ちょっと深呼吸をして、心を落ち着かせて。 冷静になったところで改めて考えてみようよ。 不渡りを出した、支払いが遅れている、 人員不足で納期に間に合わない。。 …

ブログ村PVランキング

読者登録

World Scope ~日々動いている世の中の出来事 ~ - にほんブログ村

人気記事

不定期ですが友達限定記事をお送りします。

友だち追加

error: Content is protected !!