World Scope

日々動いている世の中の出来事

修羅場

離婚して3年後、元嫁から連絡が・・・「あなたの為に作った子供がもうすぐ生まれるの。だから戻ってきて!」

投稿日:2023年11月27日 更新日:

夜もレスになり始め、なんだかんだ理由をつけては実家に帰るようになった。
俺は倦怠期なのかな?と思い、自分の元嫁に対する態度や自分の生活を見直すように努めた。

結婚記念日に、元嫁から「あなたの子供を産むことに抵抗を感じる」と打ち明けられた。
元嫁が言ったことをまとめると「あなたの血縁者に障害者いることは理解している。
それであなたを嫌いになってはいない。でもあなたとの間に産まれる子供は障害者になる可能性がある。
私には障害児を育ててゆく自信がない。産まれた子供とは笑顔で一緒に生活してゆきたい。子供のことで
泣きながら生きてゆくのは耐えられない」といったものだった。

元嫁の訴えにショックはあったが、俺も産まれてきた自分の子供が障害児だったらと想像すると、元嫁の
気持ちもわからないではないと思った。実際、伯父が入院していた病院でいろんなタイプの障害者をみていたし
それでどうしたいのか元嫁に問うと「ごめんなさい。まだわからない。ただ自分の気持ちを正直に伝えておきたかった」
と言われた。

それから、何度も子供のことについて話し合った。
羊水検査についても話し合った。これは元嫁も興味を示したが、母体と子供にリスクがあるということで
結局拒否された。
元嫁側からは他の男性の精/子をもらって子供を作るといった案もあったが、俺がすごく嫌な反応をして、
「そんなことまでして子供がほしかったら、施設から赤ちゃんを引き取るか、小梨のほうがいい」と言ったので、
そのことについてはそれ以上言ってこなかった。

答えを出せないままでいることに、元嫁は元気がなくなっていった。俺は「あせらず答えを出してゆこう」
と伝えていたが、「産むのは自分だから、安易な励ましはいらない」と言われた。

結婚記念日から半年くらいして元嫁が実家に帰ったまま戻ってこなくなった。電話やメールをしたが
「しばらくそっとしてほしい」という返事だった。

元嫁が実家に帰ってから2週間ほどたった日曜日に、元嫁両親から呼び出された。
実家に行くと離婚を迫られた。理由は「娘が憔悴しきっている。娘を大事にしていない。これ以上娘を任せられない」
と言ったものだった。
元嫁との子供の件について説明すると、元嫁父から「いいかげん娘の気持ちを察したらどうだ」と言われた。
それは元嫁が離婚を望んでいることかと尋ねると、「言わんでもわかるだろ!」と一方的に離婚を迫るものだった。
元嫁の姿も見られないし、あまりに見下した態度に俺も腹が立って、何とかこいつらにギャフンといわせたい思い、
トイレに席を立ちスマホにボイスレコーダーのアプリをダウンロードして、再び話し合いに応じた。
そして相手に対して、「つまりなにが言いたいんですか?」「どういうことですか?」「と言いますと?」と言う
言葉を繰り返し続けた。

業を煮やした元嫁父は、「はっきり言わんとわからんのか?おまえみたいな基地*の血を引いた人間に娘を嫁に
やれんと言うとんやが!」

俺「基地*とは誰のことですか?」

元嫁父「お前の死んだ伯父さんやろが!」

俺「俺の伯父さんは***(病名)ですが?」

元嫁父「やけんその***の伯父さんが基地*や、言うとんやが」

すると元嫁母も「だいたい基地*が親族におるのに、結婚すること事態がおかしいんよ!あんたらみたいなもんは、
結婚せずにおるんが社会貢献なんよ!」

俺「……それは元嫁も同じ考えですか?」

元嫁父「あたりまえやろが、あいつは基地*の子供を産みたない言うとったろが!」

俺「……わかりました。私は本当は離婚したくないですが、お二人がそこまで障害者の伯父を基地*呼ばわりし、
その血筋を持つ私を親族に受け入れたくない、そして元嫁も障害者の伯父をもつ私の子供を生みたくない、
と言うのであればつらいですが離婚は承諾しましょう」
そう言って録音を止めた。

そして「離婚は承諾しますが、条件があります。私はあなたたちの発言で非常に傷つきました。しかも障害者の伯父が
いることを知った上で結婚を認めたにもかかわらず、伯父を基地*呼ばわりして離婚をせまったのですから、有責は
そちらにあります。よって慰謝料500万円を請求します。」

元嫁父「はあ~?頭おかしいんか?慰謝料請求できるんはこっちや!」
元嫁母「やっぱり基地*やわ、頭くるっとるわ!」

録音したさっきの発言を再生しながら、

> 前のページへ  > 続きを読む 

-修羅場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

彼女と結婚の話をすると必ず表情が曇る。俺じゃダメなのかと別れを切り出したら、彼女の懺悔が始まった。その内容が壮絶すぎた・・・

美人な彼女にダメもとで告白したら OKだった。 彼女の妹も母親も美人。 2年ほどして結婚の話を切り出したんだが、 彼女の懺悔が始まった。 その内容が壮絶すぎて、驚愕した。 俺はとんでもない一家と関わっ …

【修羅場】娘「ママ、お友達にいじめられてる…」俺「どういうこと?」娘「ママが絶対に言うなって(泣)」俺「……」娘「あのお兄ちゃん、嫌い」俺「えっ?」

<PR>画期的なWIN5の的中法が出た!   当時お互い二十代、娘が二歳の時の話。 俺は給料良かったんで嫁は専業だった。 ある日比較的近距離の義母から、「子供の一番可愛い時なんだ …

女「神妙な顔して上座に座ってるけど俺君はお父さんの子じゃないんだよ?図々しいねw」俺「え?」父 「なっ!?」→ 女「それどころか・・・」

勝手に自分語りさせてもらう、もちろん修羅場の話。 俺が父親の子ではなく、5人いる弟妹も全員種違いだったと知ったのが修羅場だった。 母がいきなり祖母(父方)の3回忌に参加せず逃走、 代理と称してやってき …

【衝撃の事実】18歳になると、深刻な顔をした両親『あなたは実は〇〇なの。病院に行って欲しい』私「嫌だ!行きたくない!いまさらなんで…!?」→病院で見た光景は・・

気持ちが晴れないので書かせてもらいます。私は6人兄弟の末っ子。 金持ちの家に生まれて、上5人とは年が離れていて、 可愛がってもらってるし、何不自由なく暮らしてきた。 18歳の高校卒業の年。 深刻な顔し …

彼女の携帯に男から着信!俺「はい(裏声)」→男『あ、○子?来週の旅行なんだけどさー』→結果…。

俺男 25歳 社会人 彼子 21歳 俺男の彼女 山田さん 20代? 彼子の同僚 俺男と彼子は彼子の就職を機に同棲を開始。 付き合って2年だけど、喧嘩も得になく、同棲を始めてもうまくやっていた。 彼子の …

ブログ村PVランキング

読者登録

World Scope ~日々動いている世の中の出来事 ~ - にほんブログ村

人気記事

不定期ですが友達限定記事をお送りします。

友だち追加

error: Content is protected !!