World Scope

日々動いている世の中の出来事

修羅場

ある日、仕事から疲れて帰宅するとテーブルの上に『母の書き置き』があった。書かれていたのはたった一言。ゾッとした・・・

投稿日:2023年12月1日 更新日:

ご近所からは面倒見が大変よく、情に厚く、明るく気さくで、とても好かれている母。
家では、長年体の不自由な父を献身的に支えてきた母。

家を出て一人暮らししている兄に、時々食糧を送り気遣う母。
朝から夜中まで仕事の毎日で疲れている私を気遣い、私の好物を買ってきてくれている母。

たった今、仕事から疲れて帰宅すると、私の部屋のテーブルに見慣れない紙が置いてあった。

その紙には、大きな文字で走り書きしてあった。

「死ね。」

どうみても、母の字だった。

・・・・・・・母は私が鬱病で通院しているのを知らない。(母に心配かけまいと私も必死で生きてきた)
私が死ねば母は少しは後悔してくれるのだろうか。
それとも、喜ぶのだろうか。
それすらもう、わからない。
書き置きが、捨てられない。

 

「愛のコメント」

誰に対して書いた書き置きなんでしょうか?

-修羅場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【超絶スカッと!】4年付き合った同棲中の婚約者が17歳の歳下の美少女JKと浮気した。しかも二人で『おばさ~んw』と馬鹿にもしてきた・・そこで私はある事をしてみたのだがwww

私 28歳 彼 34歳 彼子 17歳 私と彼は4年の付き合いで結婚前提の同棲中、お互い親と挨拶済みだった。 そんなとき彼が女子高生に本気になった。 ある日を境にそっけない態度が続き、疲れてるのかと彼の …

結婚5年目の旦那が泡風呂通いをやめてくれない。私『限度をわきまえるのであれば黙認しよう』 → 警察「私さんのお宅ですか?」私『えっ』 → 衝撃の事実が発覚…

<PR>WIN5的中への道標(みちしるべ)   私と旦那は結婚五年目です。 旦那は浮気をすることはないのですが 何度話し合っても泡風呂通いをやめません。 その場では「もう行かない …

【壮絶】子宝に恵まれなかった両親が私を養子に → 2年後に弟が産まれた → 母「こんなことなら養子を貰うなんて考えなきゃ良かった。早まった」私『(やっぱり…)』 → その後…

長文嫌いはスルーして下さい。 父、母、弟の4人家族だけど、実は私だけ血の繋がりがない。 子宝に恵まれなかった両親が子供を諦めて施設から私を引き取ってくれた。 当時の記憶は全くないが、私が2歳の時らしい …

俺(18歳)と弟(3歳)を残して両親は交通事故で他界。残された物はそんなに多くなく途方に暮れた → あれから8年・・・

長文自分語り注意。 どこに書いていいのかわからんからここに書くけど、もし該当のスレがあるならスマン。 俺の両親はすごくあたたかい人達だった。 正直裕福な家庭じゃなかったし、どっちかって言うと貧乏だった …

匿名電話「お宅の旦那さん、浮.気してるよ」→ 複数の探偵社に依頼するも結果はシロ。そして、妻は狂い… → 事の顛末が、ホラー映画より怖い・・・

私が高校生だった頃、もう10年以上の前の話。 当時住んでいたマンションの2階上にAさんという一家がいて、 私より一つ年上の女の子がいたこともあり家族ぐるみで仲良くしていた。 母親の話によると、ある日、 …

ブログ村PVランキング

読者登録

World Scope ~日々動いている世の中の出来事 ~ - にほんブログ村

人気記事

不定期ですが友達限定記事をお送りします。

友だち追加

error: Content is protected !!