World Scope

日々動いている世の中の出来事

修羅場

子供の産めない姉の代わりに姉の婚約者と結婚した私。幸せな結婚生活が送れると思ってたのも束の間 、4年目に夫がフリン。その相手は…姉でした。

投稿日:2024年6月21日 更新日:

<PR>この方法でWIN5を当てる!

 

おばさんの昔語りを聞いてください。

元夫はもともと姉の婚約者で、親の取引先のご子息でした。
姉が子供を望めない体だとわかった時に破談となり、行き遅れ寸前だった私が姉の代わりに彼に嫁いだのです。
その当時は私自身、毒親に洗脳されていたこともあり、親の言いなりになって結婚しました。
職歴なしの家事手伝い・不細工女もらってくれて、むしろありがとうございますと言いたいくらいでした。

愛があるとは必ずしも言えない結婚生活でしたが、半年で妊娠判明。
さすがに喜んで夫に報告したけれど「それで?」と冷たい反応でした。
夫に言わせてみれば、夫婦ともに健康体で、やることやってたら普通に妊娠するでしょ、と。
まあそうだね・・・としょげつつも夫の言うことに納得して引き下がりました。

夫は表向き家庭にまったく興味がなく、家族サービスなんて一度もなかったけど、それでもきちんとお給料を
家に入れてくれて、私が働かなくても十分に暮らしていける環境を整えてくれました。
すぐに2人目も妊娠して、妊娠中の家事・育児が大変だと慌てていたら、「金で解決できることは金で」と
家政婦さんを入れてくれたので、とてもありがたかったです。

ただ私が2人目の妊娠中に体調を悪化させ入院した時は、一度も見舞いに来てくれませんでした。
「完全介護なんだから、素人の自分が行ったところで何もできることはない」と言って、私がいくら寂しいと訴えても「仕事があるから」とばっさり切り捨てられました。
それでも無事に出産して退院し、長男と話していたら「お父さんとお風呂に入ったから寂しくなかった」と言うので
私がいないときは彼なりに頑張ってくれていたのだとわかりました。

その関係も、結婚から4年目に夫の不倫が発覚して終わりました。
相手はなんと私の姉でした。

「どうせ妊娠しないのだから、外で遊ばせるくらいいいだろう」とは義両親の言葉です。
夫は最初、何も言いませんでしたが、いよいよ離婚かという段階になって、
「本当は君のお姉さんとあのまま結婚したかった」と打ち明けてきました。

親同士が決めたお見合いでも、夫は夫なりに婚約者を愛していて、私の姉も同様だったと。
そこで私の心は折れてしまいました。

義両親は跡取り息子(長男)さえ置いて行ってくれるなら、姉との再婚も認めてやるというスタンスでした。
裕福な義両親と夫のもとに子供を置いていけば、子供たちは幸せになれるだろうと考えたこともあります。
だけどやっぱり子は手放せなくて、親権は争うよ、と言いました。
夫にしてみれば、妻の初めての抵抗にあって驚いたのだと思います。

私の両親は相変わらずの毒親っぷりで、全て夫に差し出して、無条件に身を引けと言うのであてになりませんでした。
しかたなしに、市役所の紹介で弁護士を雇い、調停まで行きました。
最終的に、親権は夫、監護権は私、夫は私に養育費を支払い、私は定期的に夫と子供を面会させるという
条件で離婚しました。
離婚が成立して家を引っ越すのと同日に、姉が荷物を持って夫家にやってきました。
姉からはただ一言「ごめんね」と言われたけれど、私は結局「うん」と言えませんでした。

その後、なんとか仕事を見つけて働き続け、子供たちが手元を離れて、私もようやく1人の人生を送れることに
なったころに、義実家から元夫の死を伝えられました。
末期がんだったそうで、最後に子供たちと面会した時にはもう手遅れだったそうです。
夫に会った子供たちは「お父さん疲れてるのかな」と思った程度で、病気のことは気づかなかったそうです。

粛々とお葬式を済ませたのですが、相続の段になって、元夫の依頼を受けたという弁護士が遺言書を持ってきた
あたりで状況が変わりました。
元夫は自分の死期を知った時に、誰に知らせることもなく遺言書を作っていたそうなのです。
姉と子供だけでなく、私にも分与がありました。
遺言書とは別に、ベッドの上で書いたと思しきメモ書きに「(私)へ 本当にごめんなさい」と残されていました。
元夫は不器用な人だったんだなと、彼と離婚して以降初めて涙が出ました。

姉は私宛に財産分与があることに猛反発し、実両親・義両親と組んで、相続放棄するように迫ってきました。
子供たちが「お父さんの遺志をくんでほしい」と言っても無駄でした。
私は子供たちにさえ遺言書通り残してくれるならと、相続放棄しました。
なぜ放棄したかといえば、相続の話が出たころに、私に元夫と同じ病気が見つかっていたからです。
恐らく来年の今頃は生きていないでしょう。

余命宣告を受けて初めて、元夫の気持ちを本当に理解できたような気がします。
今にして思えば、私から元夫に愛情を示したことはほとんどありませんでした。
天国というものがあって、私と元夫がそこで再会できたら、本当は愛していたことを伝えられたらいいなと思っています。

自分の人生をネットに投稿してみたいと思いながら、ずっと書き溜めていたので長くなってしまいました。
来月にはホスピスに入所することになっており、ネットは今日で解約ということになっているので
思い切って投稿してみました。
読みづらいところがありましたらご容赦ください。

 

「愛のコメント」

最後まで生きるのを諦めないで下さい。

-修羅場
-

執筆者:


  1. S.h より:

    何とも言えない…切なすぎる。他人のことなのに何故こんなに涙が出るんだろう

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【修羅場】俺「嫁がガンになった」嫁両親「あそう、金はないから」→俺「嫁死んだ」嫁両親「葬式は旅行で行かれないわ」→数年ぶりにコトメがやって来て…

ちょっと修羅場に対する怒りのやり場がないので吐き出させてもらいます 女房が亡くなったのは5年前、ガンとの闘病の末でした ガンだと判明した際に女房には止められましたが義実家にも報告、 その際に言われたの …

私「夫が不倫してました」義両親「え?相手は誰!?」私「・・・言いたくありません」義両親「は?言いなさい!」私「実は・・・」

<PR>WIN5的中への道標(みちしるべ)   私の両親はいわゆる毒だったと思う。 母は虫の居所が悪いと30センチの竹製の物差しで、背中をばしばし叩く。 高校生になって体格的に私 …

【19才パワー】『愛人契約』していた彼の婚約者がバイト先に凸!→婚約者「私と彼もうすぐ結婚するのわかってる?私妊娠してるの!!」私『知ってますけど?』「別れてよ!」ww

<PR>WIN5はこの方法で的中を!   婚約者のいる男と関係を持った。 (男=28才・医者、婚約者=28才・無職、私=19才・大学生) 初めは体だけの関係だったけど、段々と男が …

夫『ウワキ相手が妊娠したから離婚してほしい』私「OK!おなかの子をおろしたら慰謝料はとらないよ♪」夫『・・・』→2人の再婚を見届けると・・・

<PR>WIN5を的中させたい方はコレ!   年が15離れている夫が、夫と同い年で同じ会社の独身おばさんと浮気。 一晩だけだったらしいけど、妊娠したらしくて離婚してほしいと言われ …

ある家の次女が自殺。いわゆる搾取子というかサンドバッグだったらしい

復讐と言うのは色々アレなんだが。 10年以上前の話。自分の立場はぼかして書く。 ある家の次女が自サツした。 その家の家族構成は、祖父、両親、長男、長女、次女。 次女は自宅でなく、遺書をのこして、とある …

ブログ村PVランキング

読者登録

World Scope ~日々動いている世の中の出来事 ~ - にほんブログ村

人気記事

不定期ですが友達限定記事をお送りします。

友だち追加

error: Content is protected !!