World Scope

日々動いている世の中の出来事

修羅場

婚約者とお腹の子供の名前を考えていたら、突然女性が「ただいま~友達きてるの?」と家に入ってきた

投稿日:2024年3月9日 更新日:

これは最近の修羅場です!
私…22歳
彼A…32歳
元彼女B…20歳

Aとお付き合いをして、婚約をし全てが順調にいっていると思っていました。
婚約中の妊娠でしたが、本当に幸せでした。
彼の家でマッタリしていると彼に電話が…

私『電話でないの?』
A『たいした用事じゃないし…いいよ。』
なんてAの様子が少しだけ変だったんです。

Aの家って食器は全部ペアで揃っているし、ベッドもすごく可愛いんです。
初めてAの家に行ったときからで、
A『〇〇(私)が喜んでくれると思って揃えたんだ!』
そんなAの言葉を信じていました。

しばらく子供の名前どうしよう?なんて話していたら…
B『ガチャ!バタン!!ただいま~友達きてるの?』
と元彼女が入ってきたんです。

Aは顔が真っ青に…
私『初めまして、婚約者の〇〇と申します。』
冷静に言ってやりました。
B『婚約?ふざけてるんですか?私Aの彼女です。』
そう怒鳴られました。
私は冷静を演じ、3人で話し合うことにしました。
今私が妊娠している事、婚約している事を説明するとBは話しはじめました。

・Aには借金があって、Bも協力して返済していること(実際はBに貢がせてた)
・BはAに頼みこまれて夜の店で働いている事
・借金返済がおわったら結婚しようと約束した事
・Aの彼女はBだと思っていたこと
こんな感じの事を涙をたっぷりためてBは私に話してくれました。
浮気だけならまだ許せたかも知れません。
よりによって、夜の店で働かせて貢がせていた事がどうしても許せませんでした。

冷静を保っていた私も、

> 続きを読む 

-修羅場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

彼のスマホに、赤ちゃんのエコー写真付きのメールがあった! 知らない女の名前・・・ 安産祈願を送るね!という送信履歴・・・

自分の修羅場 八か月付き合った彼氏との話 お互い一人暮らしだったため付き合ってすぐに半同棲状態で、週5?6で彼が私の家に泊まっていた 二人でいるときは携帯を触ることが嫌いな彼のため、お互いに家で携帯を …

【恐怖】訪問販売の男「お話させてください^^」私「結構です」男「何売ろうとしてるかも聞かずに何様だよ!!」私「!?」→ すると・・・

図々しい訪問販売の神経がわからん。 私は既婚で共働きなんだけど、土日が休みの職業じゃないので休みは平日で、家でまったりしている。 その日も旦那が仕事に行ったあと、少し街に出て午後1時ごろ帰ってきた。 …

アパートの隣りに自サツ志願者が住んでた → 俺「何でそんなに氏にたいの?俺だってそう思う事あるけど、頑張ればどうにかなるよ」→ 友達認定された俺に恐怖が迫る・・・

前住んでたアパートの話 派遣だけど、少し給料がいい所見つかったから働く事になったんだ 実家からは結構距離あって朝は毎日6時に起きてた、でも朝は苦手だし、 仕事は終わるの遅いし、早起きが結構苦になって会 …

結婚22年目にして夫が「本気の、人生最大の恋」宣言。それ以降、その相手の女性しか目に入らなくなり…

結婚22年目にして、夫が浮気。 というか夫いわく「本気の、人生最大の恋」。 当時夫47歳。私41歳。子供は16と13。 夫はそれまでとても真面目な人で、お酒は飲みますが、賭け事もせず仕事も皆勤の人でし …

【悪夢】友人にドッキリされ、結婚が破談になった…悪質すぎる内容に激怒したオレは、友人2人を殴り倒した。彼女はもう冷めきってしまい…

<PR>WIN5的中への道標(みちしるべ)   彼女と第一回目の結婚話が持ち上がった時、友人Aが「おまえの彼女浮気してるぞ」と電話してきた 俺は信じなかったが目撃者Bまで連れてき …

ブログ村PVランキング

読者登録

World Scope ~日々動いている世の中の出来事 ~ - にほんブログ村

人気記事

不定期ですが友達限定記事をお送りします。

友だち追加

error: Content is protected !!