World Scope

日々動いている世の中の出来事

修羅場

ハローワークで見つけた住み込みの仕事。初日くたくたになって湯船に浸かっていると物音が・・・ 出ようとドアを開けた瞬間、心臓止まるかと思った

投稿日:2023年10月10日 更新日:

ハローワークで見つけた住み込みの仕事。初日くたくたになって湯船に浸かっていると物音が・・・

出ようとドアを開けた瞬間、心臓止まるかと思った

若かりし頃の修羅場。

高校卒業後、親に進められ就職した先で酷いイジメを受け退職。
入退院でドタバタしてて再就職先を見つけられずにいました。

社員寮に入ってましたが当然退職と同時に追い出されました。
家具などの大きな荷物は親が業者を呼び引き取り。退院すると親に

「家に置く気はない」

宣言されました。そしてしばらくホームレス生活をしながら職探し。
寮付きで募集してる所ならどこでもいいと探しました。
(お金も親に取られて無かったので本当に焦ってた)

そして見つけたとあるペンション。
ペンションの一室を寮として貸出、ベッドもテレビもありました。
お風呂は部屋に少し狭いけど綺麗なユニットバスがついていました。
お給料はものすごく安い(違法レベル)けど食事つき。
住めるだけでいい!食事もあるしサイコー!と飛びつきました。

他に受かった所もありましたが寮が満室だったり空募集だったり…
大雪の中でホームレスは大変きつかったので判断力が鈍ってたんだと思います。

そこは家族経営の小さなペンションでした。
そこそこ繁盛してるらしく入寮初日の朝から夜まで勤務。
客室掃除に荷物運びにお客様のお出迎え
お客様の食事の準備に食器洗いに掃除に…
といった感じでやる事が多くヘトヘトになりました。

日付が変わるくらいの時間に部屋に戻っていいとのお達し。
汗もかいたので部屋のお風呂にゆっくり浸かる事にしました。
疲れていたせいか服や下着をベッドの上に置き忘れたまま入浴。

体を洗い湯船に浸かっていると部屋から物音がしました。
耳をすますともう何も聞こえない。
なんだか変だなぁ、荷物が落ちた音って感じもしない。
でも確実に物音はしたし…。と少し悩み。
結局私はバスタオルを体に巻きお風呂から出ました。

お風呂のドアを開けた時、心臓が止まるかと思いました。

そこに居たのは従業員で社長の息子さん(30代半ば)

鍵かけたはずなのになんで!?ていうかなぜ入ってきた!?
とパニックで固まっていると向こうが

「マスターキーで開けたんだ」

と言ってきました。そこからはパニックで記憶が曖昧なのですが要約すると

・仕事一筋で出会いがなかったけど君に一目惚れした、付き合ってほしい

・(自分の手首を見せながら)昔自○しようと手首切ったんだ…。

・付き合ってくれるよね?(手首に残る大きい傷跡を見せながら)

・恐怖でなにも言えない私にハグ

悲鳴はなんとか抑えました。
部屋に侵入し抱きつく人と付き合う気はさらさらありません。
でもハッキリ断ったら何をしでかすかわからない相手。

自分なんかじゃ釣り合わないもっと良い人がいますよ
などと心にもない事を必死に言っても引き下がらず…。

精一杯笑顔を作りながら

「前向きに考えさせて下さい」

と追い返しました。

相手が出てったのを確認し、大慌てで荷造り。
社長に言いつけようとは考えてませんでした。

だってマスターキーは常に社長が持ち歩いているんですから。
肌身離さず持ってる物はさすがに盗めないと思いました。

荷物をまとめ、みんなが寝静まった頃に非常階段から逃げました。
見つかったらどうしよう追いかけてきたらどうしよう
焦りと恐怖で泣きながら逃げました。
ある程度走り、あまり使われてないであろう公衆トイレに隠れました。
そしてそのまま一晩過ごしました。(寝れなかった)

交通機関が動く時間に荷物をコインロッカーに預けました。
そしてそのままハローワークへ。
ハロワで見つけた求人でしたので社員に暴露。
そして次の就職先を探し始めました。
ハロワの人は半信半疑といった様子でした。
不健康そうな見た目の喪女に言い寄る男なんていない
そう言いたげな顔でしたorz

ハロワを出ると携帯に恐ろしいほどの着信が。
前半は社長から、後半は親からでした。
親に折り返し電話をすると

「新しい所の社長さんがアンタが逃げたと激怒してる!どうなってるんだ!?」

と怒鳴られました。連絡しなかった事の謝罪と事情を話すと

「こっちに迷惑かけるな!社長に謝りに行け!」

と怒鳴られました。
バカ正直に社長に会いに行くとペンションで働いてる全員に囲まれました。
これまたバカ正直に逃げた理由を話しましたが、社長は

「息子も悪いが逃げたアンタが一番悪い!」

と怒鳴られました。他の従業員にも睨まれたり嫌味を言われました。
必死に頭を下げて

「辞めさせて下さい」

と頼みなんとか退職しました。
(今更ですが退職というより逃げたからブッチですよねorz)

ここに書いた理由はなんとなく思い出したから。
そのままなんとなく検索かけたらペンション潰れてました。
(去年の夏頃は確実にあった)
当時は本当に修羅場でしたが、今考えるとバカだな私と思います…。

お給料について補足
ハロワに載ってた金額は違法レベルじゃなかったです。最低賃金だけど。
いざ面接に言ったら違う金額を言い渡され(これが違法レベル)
正社員になったら給料アップ
すぐさま寮に入り働ける所がなかったので当時はとにかく
住めればいいとそこに決めました。
阿呆でした。

 

「愛のコメント」

それは大変な目にあったものですね。

-修羅場
-

執筆者:


  1. バンビ より:

    だからこの人普通をひどいイジメと感じるんだな!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【衝撃のラスト】彼氏が私の親友に手を出し「お前に飽きた」と捨てられた。親友は泣きながら謝ってくれたが、彼が怖くて別れられない様子だった。時は経て、親友から連絡があり・・・

復讐になったかどうか分からないけれど 昔付き合ってた彼氏(現元彼)は女癖の酷いカスで、私の親友のA子にも手を出してた 挙句私に飽きたと言って無理やり(殴られた)別れられた A子は泣きながら謝ってくれた …

深夜に陣痛が来たので病院に電話したが、拒否!朝6時、看「またあなた?仕方ないから朝一で診てあげる」→開院を待っていると・・・

車の中で子供を産んでしまったことが修羅場。 怪我も後遺症もなく、今日も元気に成長してる。 息子の寝息を聞きながら、初カキコ。 午前中の診察で子宮口が1センチ開いてるから、2.3日以内に産まれるかもねと …

偶然、担任の先生の机の引き出しを開けてしまった → 私「え?なにこれ…」友達「いや、何かの間違いだよ… 」→ そして、学級は崩壊した・・・

学級崩壊を目の当たりにした事。 小学生の時、掃除の時間に先生の机の近くでふざけていた子達が うっかり先生の机の引き出しを開けてしまった。 あわてて閉めようとするも目に入る、引き出しにぎっしり詰まった文 …

離婚して3年後、元嫁から連絡が・・・「あなたの為に作った子供がもうすぐ生まれるの。だから戻ってきて!」

俺の血縁者に障害者がいるという理由で 嫁が子供を産みたくないと言う。 「もし遺伝で自分達の子供が障害を持って生まれたら 育てていく自信がない でも俺のことは嫌いになった訳でない。」 という嫁。 子供に …

社宅の隣に新しい家族が引っ越してきた。みんなで挨拶に来てくれたんだけど、話していたのはご主人だけ。こちらから話しかけても無反応 → その後起こった意味不明で怖い出来事・・・

最初に言っておきますが、これから書く話に特にオチはありません。特に大きな驚きもなく、たんたんとした話になります。そして、現在進行形です。かなり長文になりますが、よかったら聞いて下さい。 旦那の会社の社 …

ブログ村PVランキング

読者登録

World Scope ~日々動いている世の中の出来事 ~ - にほんブログ村

人気記事

不定期ですが友達限定記事をお送りします。

友だち追加

error: Content is protected !!